こばやしだいすけ...この人本当に現役保育士なの!?

こばやしだいすけという現役保育士がこの在宅勤務と家庭保育の期間を本当に自由気ままに毎日を楽しみながら過ごしています。

父と娘のクッキング3(鮭のホイル焼き)

◆ 家庭保育3日目の夕ご飯は・・・

 

注)私は調理師でも料理研究家でもありません。お料理レシピブログを始めるつもりもありませんのでインスタ映え的なものは全く意識しておりません。家庭保育中に娘たちとの時間を楽しむ為のブログ。だって私は・・・保育士ですからw  (いつもの説明です)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501230941p:plain

 

 

ということで、今回は初の夕食編です。

実はこの料理編ですが・・・難点が2つ

 

1、「昼と夜の両方を一緒に楽しむのは在宅勤務の都合上なかなか難しい(昼はやっても本当に簡単)」

 

2、「夕食は野菜を意識しないといけない」 

 

改めて書こうと思いますが。。。保育園と小学校の助かることは「給食」

 

「安い」「手間がかからない」「栄養バランスバッチリ」のこの三拍子は親として本当に給食様様です(>_<)!!

 

 

そこで今回は夕食なのでテーマは「野菜」です。

 

 

 

 

 

1、マヨ。味噌。創味のつゆをとりあえず混ぜる。

(冷蔵庫に胡麻ダレがなかったのは痛い。大人だけなら七味を入れたいね)

 

  

 

2、メインの鮭。昨夜残ったピーマンとジャガイモの炒め物が本日も再登場!

(人参型どりしたら面白いのに我が家にはナイんですよねぇ)

 

 

 

3、ホイルに材料を入れていき、最後に溶かしバターに味噌マヨ載せて・・・

(うちの長女はこういう作業が大好きなんです♬)

 

 

 

4、弱火でしっかり火が通っていればそれでいいですw。バターが溶けているので最後に少々の醤油。

 

 

・みそ汁に「豆腐・ごぼう・大根・キャベツ」

・お浸しに「ほうれん草、鰹節、白ごま」

それでもこの夕食では12種類(鮭、えのき、ピーマン、人参、ジャガイモ、ほうれん草、鰹節)」

 

給食で1日の栄養をしっかり摂ってくれているから 「夕食をちょっと手軽」に出来るんですけどねw

※この日のお昼、、、ラーメンですから(苦笑)

 

 

 

◆ 子どもが好きなことを盛り沢山に!

 

 

 

そして最後にホイルの包みを開ける時のワクワク感と、開けた時の嬉しそうな娘の笑顔が本当に・・・いい!!

(見ているこっちが笑顔になってしまうw)

 

それをまた嬉しそうに母親のもとに持っていくんですから☆彡

 

 

あれ・・・。いつも頭を悩ます次女が出てきてない。

 

そうなんです。仕上げの人参を載せてお姉ちゃんと一緒に仲良く包んでもらおうと思っていたのですが、、、。