こばやしだいすけ...この人本当に現役保育士なの!?

こばやしだいすけという現役保育士がこの在宅勤務と家庭保育の期間を本当に自由気ままに毎日を楽しみながら過ごしています。

父と娘のクッキング2(サンドイッチ)

◆ 家庭保育2日目のお昼ご飯は・・・

 

注)私は調理師でも料理研究家でもありません。お料理レシピブログを始めるつもりもありませんのでインスタ映え的なものは全く意識しておりません。家庭保育中に娘たちとの時間を楽しむ為のブログ。だって私は・・・保育士ですからw  (いつもの説明です)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200429021003p:plain

 

ということで、今回はこちらから決めました。

 

『楽しく』って考えた時に、思いついたのが『バイキング形式』外出を控えていることもあり、しばらくバイキングにも行けないので★彡

 

主婦の方はお気づきかと思いますが・・・『楽』ですよね(笑)

 

さて・・・お姉ちゃんには包丁を使ってもらうとして今回、3歳の次女には何をしてもらおうか、、、。 

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501001935j:plain

1、お姉ちゃん左手の使い方がうまくなった!

(トマト切り包丁って・・・考えた人は神ですよね!)

 

  

f:id:maru-hoiku:20200501001924j:plain
f:id:maru-hoiku:20200501002004j:plain

2、お姉ちゃんが教えながら姉妹で仲良く卵の殻むき。

(ここで驚愕の事実が…。後述にて。)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501002056j:plain
f:id:maru-hoiku:20200501002107j:plain

3、メインの卵。味付けは『足し算』ということで今回は、味見の連発で変化を楽しみます。ん?じゃあ理科か??

(味付けは写真の通りで、うちは白ダシがベースで「少量の焼肉のタレ」と『うまみ成分』の納豆のタレが隠し味♬)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501002538j:plain

4、バターを溶かして・・・ハイ。野菜がありません。実は前日にレタスがあるのを確認したのですが…妻の実家に出勤時に持っていっていたそうです。。。(反省)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501002205j:plain
f:id:maru-hoiku:20200501002153j:plain

5、あとは楽しく、ご自由に♬

(笑顔で食べているのに載せられないのが残念。)

 

 

 

 

 

 

◆ 次女は意外と出来る子だった!!

 

次女にも卵の殻むきをお願いするつもりで固ゆでにしていたのですが、正直ボロボロになることは覚悟していました。

 

ところが・・・綺麗!!これには本当にビックリ!!

 

思わず上述の写真をすぐ妻に送り『帰ったらこの写真を褒めてあげて』とお願いしてしまいました。当然次女には、母親が帰ってきたら・・・

 

 

f:id:maru-hoiku:20200429031703p:plain

 

 

ということで、沢山褒められて上機嫌でした。

 

 

まさか。こんなに綺麗に剥けるとは、、、作業も凄く丁寧なことにも驚き。父は正直、うまく剥けず途中で投げ出すと思っていたのですが…本当にゴメンナサイ🙇(反省)

 

娘たちと出来るだけ楽しい時間を一緒に過ごそうという想いで始めた父と娘のクッキングでしたが、このような形で子どもの成長と発見に気づかせてもらうとは全く思いませんでした☆彡

 

 ・・・これ。面倒だけれど、楽しいぞw

 

 

 

f:id:maru-hoiku:20200501220433j:plain

 

※残ったトマトは、オリーブオイルとチーズを添えて私専用のおやつとしていただきました(笑)