こばやしだいすけ...この人本当に現役保育士なの!?

こばやしだいすけという現役保育士がこの在宅勤務と家庭保育の期間を本当に自由気ままに毎日を楽しみながら過ごしています。

父と娘のクッキング1(オムライス)

◆ 家庭保育1日目のお昼ご飯は・・・

 

注)私は調理師でも料理研究家でもありません。お料理レシピブログを始めるつもりもありませんのでインスタ映え的なものは全く意識しておりません。家庭保育中に娘たちとの時間を楽しむ為のブログ。だって私は・・・保育士ですからw  (いつもの説明です)

 

 

 

f:id:maru-hoiku:20200428221909p:plain

 

f:id:maru-hoiku:20200428222052p:plain

 

・・・予想通りです。いつも作っているものがやっぱり来ましたW

 

今回は味よりも「一緒に出来る楽しさ。」しかも3歳の次女を巻き込む。。。

 

ということで、こうなりました★

 

 

f:id:maru-hoiku:20200428223146j:plain
f:id:maru-hoiku:20200428223151j:plain

 

 

1、卵はお姉ちゃんに割るのを任せて、次女が牛乳を加えた卵を混ぜる♬

(お姉ちゃんと一緒だと次女は凄い喜ぶ☆彡)

 

 

f:id:maru-hoiku:20200428225517j:plain

 

2、写真は撮り忘れるも、お姉ちゃんが切ったベーコンを妹がバラバラにして。

 

3、ソースを次女が入れて「ご飯の色が変わる」のを目の前で楽しむ。

(ケチャップ3+たこ焼きソース1+焼き肉のタレ少々を次女が混ぜる!)

 

f:id:maru-hoiku:20200428230408j:plain
f:id:maru-hoiku:20200428230244j:plain

 

4、あとはお姉ちゃんがご飯を中央にのせて、一緒にたまごをフライパンの上で動かして・・・

(フライパンを温めてから油で膜を作って卵はフライパンを振りながら中央を箸でかき混ぜて)

(2人とも今日は包むタイプで次女は半熟には出来ないのでややしっかり火を通して…)

 

 

 

 

◆ 味も手間も1人で作った方が・・・でも。

 

時間はいつもの2倍かかるし、いつもはご飯も味付きでピラフっぽくパラパラにしたり。卵ももっと綺麗に。。。といった感じなのですが。

 

f:id:maru-hoiku:20200428231405p:plain

 

 

これが目的ですから♬

 

 

最初は家庭保育、一発目だったのでちょっと肩透かしをくらうも『いつもの一番大好きなもの』の方が親しみがあるわけだから・・・これは娘たちが大正解!

 

何を私は考えすぎているんだという感じでした(笑)

 

そしてこの後・・・次女がいつも以上に食べてしまい。私は再度追加で作ることになりましたww

 

こんな感じで、家庭保育中の父と娘の楽しいクッキングは始まったのでした★

 

 

 

(よかったらクリックをお願いします)